facebook、インスタグラムとよく聞きますがECサイト運営への活かし方がわからない方は多いのではないでしょうか。インスタグラムは写真(画像)の質、量とも豊富にあり、それを手軽に保存したりできればいいのにと思っている方も多いと思います。そんなインスタグラムの写真(画像)や動画を保存できる方法をご紹介いたします。

スマホならアプリを利用して写真(画像)、動画を保存する

スマホアプリならWEBSTAが1番使いやすいと思います。WEBSTAとは、自分のインスタグラムアカウントを分析するサービスのことで、人気のコンテンツを見たり、インスタグラムを便利に利用するための機能が沢山ありとてもおすすめです。

WEBSTAで写真(画像)、動画を保存する手順

1.WWBSTAを起動します。
WEBSTAのサービスを利用する上で、インスタグラムアカウントでのログインが必要になります。WEBSTA画面右上のメニューアイコンをタップし、「Instagramアイコンのログイン」を、タップします。そこに、自分のインスタグラムアカウントを入力すると、WEBSTAを利用することが出来ます。

2.まず自分のプロフィールが表示されます。画面左上のメニューアイコンをタップし、「インスタグラムを検索」ボックスに、検索したいユーザー名やハッシュタグを入力し検索します。

3.検索結果画面が表示されますので、目的のユーザー名などをタップします。

4.タップしたユーザーのプロフィールの下に投稿された写真(画像)が表示されますので、目的の写真(画像)をタップします。

5.写真(画像)が表示されたら、写真(画像)を長押しします。ダイアログが表示されるので、「新規タブで開く」をタップして新しいタブを開きます。

6.再び写真(画像)を長押します。ダイアログが表示されるので、「保存」をタップします。
カメラロール(写真、ギャラリー)に移動して画像の保存は完了です。

以上の手順がスマホで簡単に写真(画像)を保存する方法です。WEBSTA以外のアプリでもインスタグラムの写真(画像)を保存できるものはあります。自身で使いやすいものを見極めお使いいただければと思います。

PCでインスタグラムの写真(画像)、動画を保存する方法

1.PCではGoogleの「Chromeブラウザ」を利用します。インストールされてない方はインストールしてください。

2.インスタグラムのページを開き、ログインします。

3.タイムラインなどからダウンロードしたい写真(画像)を選びます。

4.ダウンロードしたい写真の上にマウスを持っていきます。右クリックしダイアログが表示されたら、1番下の「要素を検証」をクリックします。

5.沢山の文字列(コード)が表示されますので、その中から「https://***photos********.jpg」というものを探し出し、その部分を右クリックします。

6.ダイアログが表示されるので、その中から「Open link in new tab」を選択し、クリックします。

7.新しいタブで写真(画像)が表示されますので、写真の上にマウスを持っていき右クリックします。「名前を付けて画像を保存」で画像を任意の場所に保存することが出来ます。

以上がPCで写真(画像)を保存する方法です。「Chromeブラウザ」がインストールされていれば、比較的簡単に写真(画像)を保存することができます。

インスタグラム

インスタグラムで写真(画像)や動画を保存する方法をご紹介いたしました。写真(画像)、動画とも保存方法に大きな違いはありません。以上で紹介した方法以外にも写真(画像)や動画を保存する方法はあります。自身が1番やりやすい方法や使いやすいアプリなどを見つけるといいのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

いいね!がもらえるfacebook投稿のコツとは

facebookでいいね!をもらえるコツを紹介しています。いいね!をもらえるということは、それだけ読者の興味…

QuickMedia編集部 / 691 view

企業がFecebookを活用すべきメリットとデメリット

Facebookは、企業の情報発信手段として、マーケティング/ビジネス用途での利用価値も高いことが知られてい…

QuickMedia編集部 / 2172 view

成功するTwitter広告の効果的なツイート事例まとめ

Twitterは短い分、簡単なようでなかなか難しいのが実情。この記事では、Twitterを効果的に使用し、ビ…

QuickMedia編集部 / 821 view

関連するキーワード