みなさんはてなブックマークを利用したことはありますか?はてなブックマークとは、オンラインにブックマークなどを無料で保存できるサービスです。その情報量は膨大で、日々更新されています。そのはてなブックマークの更新情報を効率良く取得するRSS取得方法をご紹介いたします。

RSSとはなに?

RSSとは「Rich Site Summary」の略語です。目的としてはWebサイトなどの更新情報公開に使われています。簡単に説明いたしますと、通常ブログなどの更新情報などは、そのページを実際に閲覧してみないと更新されているのかされていないのかはわかりません。これでは沢山のお気に入りのブログなどがある場合チェックに膨大な時間がかかってしまいます。しかし、RSS情報を取得することで実際にそのページを閲覧しなくても、更新したかどうかがわかるようになります。チェックに膨大な時間を割かれるようなことはなくなるというわけです。実際にRSS情報を取得するには、RSSリーダーというツールが必要になります。

おすすめRSSリーダー「feedly」

1番人気のRSSリーダーは「feedly」です。Googleリーダーと同期することが出来てiOS、Androidに対応しています。本来RSSフィードの取得はRSSフィードのURLがわからないと取得できませんが、「feedly」はURLからRSSフィードを自動で取得する事が出来ます。

「feedly」を使いはてなブックマークのRSSフィードを取得しましょう

「feedly」でのRSSフィード取得方法は非常に簡単です。
自分が取得したいはてなブックマークのホッテントリ(はてなブックマークの人気エントリー)などのURLを、「feedly」で「Add Content」するだけです。これだけで、はてなブックマークの記事の更新などをページを閲覧することなく、チェックすることが可能になります。さらにタグを設定したり、はてなブックマークの数が何個以上の記事のみ抽出するなど、取得したい情報を細かく設定することで、より効率的に情報を集めることが出来るようになります。「feedly」以外にもRSSリーダーはありますので、使いやすいものを探してみて下さい。

まとめ

現在SNSやニュースサイト、インターネットで得られる情報は数え切れないほどあります。情報を取得するのにも情報量が膨大すぎて、チェックに時間がかかります。RSSを有効活用すれば、効率的かつ迅速に更新情報を取得できるようになります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

重複コンテンツによって起きるSEOへの影響と、その対策とは

重複コンテンツがいかにSEO対策の敵になるかということは案外知られていません。ここでは、重複コンテンツがSE…

QuickMedia編集部 / 554 view

サイトマップxmlの作り方と効果的な登録頻度とは

検索エンジンにホームページのページ構成を認識させるためのサイトマップである、XMLサイトマップのアクセスアッ…

QuickMedia編集部 / 507 view

事例から学ぶ!読ませるプレスリリースの書き方とは

プレスリリースは不確定要素が多すぎて広報には使えないと思っていないでしょうか。あるいは、プレスリリースが取り…

QuickMedia編集部 / 469 view